銀行カードローンは総量規制の対象外って本当?

総量規制とは2010年6月18日から施行された貸金業法による規制で「個人の年収の1/3を超える借り入れを禁止する」という内容です。
つまり、年収が300万円の人は総額100万円以上の融資は受けられないということになります。
これでは、住宅や自動車を購入する場合、100万円では買えませんよね?でも、よーく借入先を考えて下さい。
住宅ローンを組む際にアコムへ行く人はいませんよね。
住宅ローンは銀行で組むのが一般的です。
気がつきましたか?つまり、銀行は貸金業ではないのです。
銀行は銀行法によって規制されるので、貸金業の規制は受けないのです。
ですから、銀行のカードローンも総量規制の対象外なのです。
逆に消費者金融は貸金業なので、カードローンは総量規制に制約されます。
みずほ銀行カードローン水商売でも借りれる?【審査基準は?】