パソコンのセーフモードって?

これはOSを立ち上げる際に最小限に必要な機能だけで起動するものです。
そんな場合にセーフモードが役立つのです。
最小限の機能で起動し、その問題点を改善する。
見た目でわかるセーフモードの特徴は、解像度と色数が限定されていることです。
これまでの高解像度とフルカラーに比べてかなり劣った状態で起動されることになります。
まずこのセーフモードの状態で問題を解決することがパソコンのトラブル対策のカギを握ることになります。