国民年金基金とかわかりにくくない?

国民年金基金から、年金の受け取りは何歳からとなっていますのでしょう!? そして、どのような方法でもらえるのでしょう!? <年金給付について> 通常だと、65歳からとなっています。
型により、60歳から始まることもあります。
加入者が、65歳、または、60歳に達した時には、国民年金基金からお知らせがきますよ。
安心してください。
※「年金請求に関するご案内」が送付されます。
それに伴って、年金請求書を提出してください。
※この書類を提出して手続きとなります。
何もなければ決定を経て、年金給付が始ります。
ですから、加入者は該当年になれば自動的に案内が来ます。
※その年の偶数月に、前月と前々月分が支給されることになります。
※(2月、4月、6月、8月、10月、12月)が受け取り月です。
年金額が12万円未満だと、年1回、支払いとなります。
<年金の受け取り方法について> 最初に支払われる年金についてですが、年金支給が開始される年齢の誕生月の翌月から、支払われる月の前月までの分となります。
そそれ以後の年金については、支払い月の前月までの分が支払われようになっています 初めて年金が支払われる時は、先ほど述べたように定期支払い月以外でも、支払が行われることがあります。
この様に支払い月と開始のタイミングはわかりましたかね。
次に国民年金基金の支払日ですが、何日になるのでしょう!?
生命保険必要ない?入ってない理由【お金の無駄なの?】