wimaxを比較する時にはキャンペーンもそれぞれ比べてみましょう

WiMAXのプロバイダーのキャンペーンサービス合戦は月額料金競争よりも激しいかもしれませんので、ここで比較してみたいと思います。
初期費用は事務手数料の3,000円のみというサービスはここに登場する各社ともに同条件です。
まず、月額料金最安値の「とくとくBB」のキャンペーンは、最大29,000円のキャッシュバック、初月利用料金無料などを行っています。
@nihtyも初月料金無料ですが、キャッシュバックが35,400円と最高額です。
BIGLOBEは、キャッシュバック5,000円とkindlefireHDX7がもらえるキャンペーンになっていますが、初月費用に関しては記載がありません。
So-netは20,000円のキャッシュバックと初月無料、UQWiMAXは3,000円の商品券とガチャムクスタンドがもらえます。
マンションタイプのプロバイダーおすすめ業者